京西テクノスのインターンシップ受け入れ制度

京西テクノスのインターンシップ受け入れ制度

京西テクノスのインターンシップ制度

京西テクノスでは、学生の皆様に、実体験を通して社会や仕事についての理解を深めていただく機会としてインターンシップ制度を導入しております。

 

「ビジネスの現場を体感してみたい」、「自分の研究やゼミの内容が実際に通じるかどうかトライしてみたい」等の様々なご要望に基づき、IT系・ネットワーク系・ ハード系エンジニアなどの各部門がそれぞれテーマを用意して皆様の応募をお待ちしております。

京西テクノスのインターンシップの体験談

自分は会社というもの自体がどんなものなのかよくわかっていませんでした。 しかし、このインターンシップを通して会社がどういうものなのか、又、社会に出るという事が少しだけ分かりました。
 初めて聞いた事、見た事、そしてカバン持ち体験のおかげで、就職についての視野が広がりました。
 独自のサービス(トータルマルチベンダーサービス)を作り上げ、見事に成功させた社長に尊敬の念を抱くと共に、 こういう社長が経営している会社に就きたいと思いました。とても貴重な体験が出来ました。

 

私がインターンシップ体験をして感じた印象は、とても雰囲気が良く、 技術力のある人がいるということでした。実習体験では、本物の医療機器に触れたり、 修理箇所の探し方を教えてくださったり、実際の修理現場のピリピリとした雰囲気、 修理の依頼から修理をするまでの流れなど、学校では知ることのできないことを知ることができてとても良かったです。 他にやりたいことはもっと医療機器に触れたり、修理の現場を見学してみたかったです。 欲を言えば実際に簡単な修理でもよかったので修理をしてみたかったと思いました。


ホーム RSS購読 サイトマップ